スポンサードリンク

パスモの特徴

パスモの特徴をいくつか簡単に挙げておきたいと思います。

(その1)
改札を通る時はタッチするだけ
カード入れから出さないでパスモを改札機の読取り部分にタッチするだけで簡単に利用することができます。

(その2)
のりこしても、改札機の自動精算で簡単です
チャージしているお金があれば、定期券ののりこし運賃も、改札機の読取り部にタッチするだけで自動的に精算されます。精算機でわざわざ精算する必要はなく、とっても便利です。

(その3)
パスモのカードはくり返し使え、環境にとっても優しい
チャージしたり定期券を継続購入したりすれば、同じ1枚のカードをくり返し使うことができるので環境に優しいカードです。

(その4)
紛失しても心配なし
万一パスモを紛失しても再発行してもらえるのとっても安心です。紛失した際には最寄りの駅やバス営業所に言って下さい。
無記名パスモは再発行できません。

(その5)
バスの利用もタッチだけ
カード入れから出さないで、パスモをバス車内の読取り部にタッチするだけで利用できてとっても便利です。

(その6)
現金の代わりに使えて、買い物も非常に便利
パスモマークのある店や自動販売機でパスモが利用できて現金要らずでとっても手軽、便利です。



posted by パスモ大好き at 10:16 | パスモ使用上の注意

パスモのキャラクター

パスモにはキャラクターが設定されています。
パスモのキャラクターはロボットのようなキャラクターです。
パスモのキャラクターのロボットは、首都圏をキビキビ移動するのが大好きなロボットです。
ちなみにローラースケートもはいています。
このパスモのロボットは、普段はおなかのポケットにしまっているパスモを使って移動していますが、急いでいるときは自分がバスや電車に変身して移動するということです。
パスモの先進性や未来性をよくあらわしています。
このパスモのロボットは決して無機質ではなく、人に優しく、便利であるというイメージを持たせた、親しみのあるキャラクターになっています。
また、電車もバスも乗れる拡張性を象徴し、様々なシーンにも対応した柔軟な姿で、パスモ事業者の告知媒体などに登場することになっています。
なんでもキャラクターっているものですよね。
パスモもこのキャラクターの力を借りてどんどん世の中に広がっていけばいいなと思います。
皆さんも是非パスモを利用してパスモの良さを十分に味わってくださいね。

posted by パスモ大好き at 09:55 | パスモの種類

パスモの利用(バス編)

パスモをバスで利用するときには、もちろんお金がパスモにチャージされている必要があります。
バスでは、車内でパスモにチャージすることができます。
チャージの単位は1,000円単位です。
パスモにチャージするときは、運転手さんにはなしかけてお願いしてください。
チャージするときの限度額はチャージ金額が20,000円を超えることはできません。
パスモを最初に購入するときには、発売額にデポジット分の500円が必要です。
デポジットとは預り金みたいなものです。
スイカなどのときもありますよね。
パスモの便利さは電車でもバスでも1枚のカードで主要な乗り物が乗れるところですよね。
今までバスはバスカード、電車はスイカなんて使い方をしていた人もこれからはパスモ1枚で事たりてしまいます。
パスモを利用して便利にフットワーク軽く外出できますね。
是非、皆さんもパスモを購入して使ってみてください。
手放せなくなること間違いナシです!

posted by パスモ大好き at 09:40 | パスモの種類

パスモとは

パスモは大手鉄道事業者9社の出資で出来ました。
パスモは”PASSNET”の「PAS」と、「MORE」の頭文字「MO」をとって名づけられたそうです。
パスモの「モ」は、電車も、バスも、あれも、これも」使えるようになるという「も」の意味があります。

パスモで電車に乗るときの特徴は、カード入れから出さずに、パスモを改札機の読取り部にタッチすると使えます。
定期券の乗り越し運賃も、精算機で精算することなく改札機の読取り部にタッチするだけで自動的に精算できますし、無記名での紛失は、再発行できるからとっても使いやすいです。

パスモでバスに乗るときは、パスモをバスの車内の読取り部にタッチするだけで使えます。
今までのバスカードも使えますし、これからはバスの利用も手軽に便利になりますね。

また買い物の時に現金の代わりに、お店や自動販売機でもパスモを使えてとっても便利です。
これから使えるところもどんどん増えると思われますし、非常に便利になりますね。
パスモの今後に期待です!

posted by パスモ大好き at 20:54 | パスモの種類

パスモ使用上の注意

パスモは1人1枚の発行が原則ですです。

そしてパスモを使う時には同じカード入れなどにスイカなどのカードを一緒に入れないように注意しましょう。
またカードを使わないのにパスモを読み取り部分に近づけなようにしましょう。誤作動の原因となります。
パスモは読取り部にしっかりタッチしましょう。
またパスモカードに傷をつけたりシール等を貼ったりするのは絶対にやめましょう。
また銀紙などをはさまないように気をつけましょう。
ICカードをたくさん持っている人はカード入れに複数同時に入れていると、読み取りのトラブルのもとになります。
必ず別々のカード入れに保管して使い分けましょう。

誤作動を起こさないためにもパスモパスモだけを入れたカードケースに保管して使うようにしましょう。
便利なパスモも使い方を間違うと不便になってしまいます。
よく注意しましょう!

posted by パスモ大好き at 18:46 | パスモ使用上の注意

パスモの加盟会社

パスモが使えるのは以下の交通機関です。
パスモのサービス開始時から使えるのは、以下のパスモ協議会加盟事業者(鉄道26事業者、バス75事業者)のうち、鉄道23事業者の全駅(伊豆箱根鉄道駿豆線・十石峠ケーブルカー、東京都交通局上野懸垂線を除く)とバス31事業者の一部路線です。
同時にSuicaグループ5事業者でも使えます。バス事業者では一部路線でサービスを開始を始めますが、順次利用可能路線を拡大しいく事になっています。
導入予定事業者は合計101事業者です。

○鉄道事業者当初からパスモのサービスを開始する事業者
伊豆箱根鉄道
江ノ島電鉄
小田急電鉄
京王電鉄
京成電鉄
京浜急行電鉄
埼玉高速鉄道
相模鉄道
首都圏新都市鉄道
新京成電鉄
西武鉄道
多摩都市モノレール
東京急行電鉄
東京地下鉄
東京都交通局
東武鉄道
東葉高速鉄道
箱根登山鉄道
北総鉄道
ゆりかもめ
横浜高速鉄道
横浜市交通局
横浜新都市交通

パスモを2007年度以降導入予定の事業者
関東鉄道
千葉都市モノレール
舞浜リゾートライン

○バス事業者当初からパスモのサービスを開始する事業者
伊豆箱根バス
江ノ島電鉄
小田急バス
小田急シティバス
神奈川中央交通
川崎市交通局
川崎鶴見臨港バス
臨港グリーンバス
関東バス
京王電鉄バス
京王バス東
京王バス中央
京王バス小金井
京成バス
京成タウンバス
京浜急行バス
羽田京急バス
横浜京急バス
国際興業
相模鉄道
西武バス
東急バス
東京都交通局
東武バスセントラル
東武バスウエスト
箱根登山バス
小田急箱根高速バス
日立自動車交通
フジエクスプレス
平和交通
横浜市交通局

パスモを2007年度以降導入予定の事業者
江ノ電バス
湘南神奈交バス
津久井神奈交バス
横浜神奈交バス
相模神奈交バス
藤沢神奈交バス
ケイビーバス
京王バス南
千葉中央バス
千葉海浜交通
千葉内陸バス
東京ベイシティ交通
ちばフラワーバス
ちばレインボーバス
ちばシティバス
ちばグリーンバス
京成トランジットバス
市川交通自動車
湘南京急バス
相鉄バス
西武自動車
西武観光バス
立川バス
シティバス立川
千葉交通
東急トランセ
朝日自動車
茨城急行自動車
国際十王交通
川越観光自動車
東武バスイースト
西東京バス
多摩バス
富士急行
富士急湘南バス
富士急山梨バス
富士急平和観光
富士急シティバス
富士急静岡バス
船橋新京成バス
習志野新京成バス
松戸新京成バス
団地交通
山梨交通

パスモで使用できるSuica事業者
埼玉新都市交通
東京モノレール
東京臨海高速鉄道
東日本旅客鉄道
ジェイアールバス関東
posted by パスモ大好き at 18:32 | パスモの種類

パスモとは

パスモは株式会社パスモのサービスです。
ここで株式会社パスモについて紹介したいと思います。

株式会社パスモ(ぱすも)は、首都圏の鉄道・バスで利用可能なICカード乗車券「PASMO」を発行・運営する会社である。

歴史
2004年
2月9日 - 大手鉄道事業者9社の出資により、パスネット・バスICカード株式会社として設立
3月1日 - 当社と東日本旅客鉄道(JR東日本)との共同出資により、PASMOとSuicaの相互利用に伴う共同事務を行う会社として株式会社ICカード相互利用センターを設立
2005年12月21日 - 社名を株式会社パスモに変更
2007年3月18日 - PASMO開始(Suica、モバイルSuica、電子マネーの相互利用も同日から開始)
2007年4月11日 - 予想以上の売れ行きで在庫が足りなくなり、定期券を除く新規カードの発行を当分中止することを発表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

と言うことで大反響のもとにはじまったパスモですが、あまりの売れ行きに新規の発行をしばらく中止することが決まりました。

早くパスモカードの販売再開してもらいたいものです。
posted by パスモ大好き at 18:22 | パスモの種類

パスモの利用(電車)

パスモを電車で利用する時には、お金がパスモにチャージされている必要があります。
駅の券売機などで購入やチャージをする場合には、1,000円、2,000円、3,000円、4,000円、5,000円、10,000円から希望の金額を選びチャージします。
はじめて、パスモを購入するときには、デポジット分として500円が必要です。
ここらはスイカなどと同じですね。
ちなみにチャージの限度額は20,000円です。
オートチャージサービスを利用すれば残高が2,000円を下回ると自動的にチャージされます。
オートチャージサービス機能付きのパスモと、指定された利用代金支払い用の「クレジットカード」が必要となります。

パスモは本当に便利なカードですから、是非皆様もパスモを利用して便利さを味わってください。
パスモはスイカなどを利用していた方には、何の不自由もなく使えるはずです。

posted by パスモ大好き at 17:18 | パスモの種類

パスモの種類

パスモカードには種類があります。
自分の利用方法にあわせてパスモカードを選ぶことができます。
大きく分けると大人用と子供用があります。

(1)記名型のパスモカード
記名人のみが利用できるパスモカードです。
購入時に名前、性別、生年月日、電話番号等の個人情報の登録が必要です。
しかし万が一紛失した時には再発行ができるので安心して使えます。
紛失した時の再発行には別途手数料が必要になります。

(2)大人用パスモカードに定期券を購入すると「PASMO定期券」となります。
定期券を払いもどしたりすると簡単に大人用パスモカードに戻せます。
定期券として利用できる記名パスモカードです。

(3)無記名パスモカード
無記名パスモカードを購入後でも、情報を登録すれば記名パスモカードに変更できます。
誰でも簡単に利用できるパスモカードです。
無記名型パスモカードを利用する場合は、鉄道やバスの乗車運賃は全て大人運賃が適用されます。

(4)小児用のパスモカード
まずは記名型パスモカードです。
記名型パスモカードは、記名した子供が小児運賃で利用できるパスモカードです。
購入時には本人確認する必要があります。

次はパスモ定期券です。
大人用同様に定期券として利用できる記名型パスモカードとなります。
チャージをしておくと改札機にタッチするだけで
定期券区間外を乗車した分の運賃を精算できます。

バス定期券は、一部のバス事業者で発売しています。

自分の利用形態に応じてパスモカードを作ると快適なパスモ生活が遅れます。

posted by パスモ大好き at 16:49 | パスモの種類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。